【カゴメ トマトジュース】おいしさの安定感バツグン!おすすめのトマトジュース!




こんにちは。トマトジュース大好きなトヨキ(@toyoki)です。

今回は、「カゴメ トマトジュース」のご紹介です。

トマトジュースと言えば、この「カゴメ トマトジュース」というぐらい、定番のトマトジュースです。

「カゴメ トマトジュース」とは

「カゴメトマトジュース」は「KAGOME」から発売されている定番中の定番のトマトジュースです。

今回は、わたしが実際に飲んでみた感想などを用いて紹介していきます!

「カゴメ トマトジュース」はトマトジュースの基準

わたしは、トマトジュースを吟味する時、この「カゴメトマトジュース」を基準にしています(あくまでも、私の基準ですw)。

これよりも、

  • 甘いのか?
  • 酸っぱいのか?
  • 濃度はどうか?
  • コクはどうか?

などを、判断します。

人に聞かれた時(まあ、こんなことはないと思いますけど)、「カゴメトマトジュース」に比べ、「こうだ!!」と説明するようにしています。

食塩無添加

「カゴメトマトジュース」は「食塩無添加」です。


よく、パッケージに「食塩無添加」と表示してあるのを見かけます。

パッケージに「食塩無添加」の表示がある

「食塩無添加」=「食塩不使用」

つまり、食塩が使われていないということなんです。

なので、血圧の高めの方でも安心して飲めます!

血圧やコレステロールの高めの人にはうってつけ

私は、コレステロール高めなので、とても重宝しています!

飲んでみた

さっそく、飲んでみました。

まず、色ですが、トマトジュースらしい濃くもなく、薄くもない標準的な色味ですね!

さすが「基準のトマトジュース」といった感じでしょうかw

濃くもなく、薄くもないといった標準的な色

次に、濃度ですが、こちらもサラッとしていて、「飲料用」としては申し分ない濃度になってます。

以前、紹介した「理想のトマト」の比べると、ドロドロ感はあまりありませんね。

サラッとしていて、飲みやすい

夏場なんかはゴクゴク飲めそうです!

【伊藤園・理想のトマト】はホントに理想のトマトジュースだった!

酸味も、申し分ない無いですね。

「あまいトマト」のような甘さは感じませんでしたね。

甘くもなく、酸っぱくもなく、バランス良いです!

【あまいトマト GABA】ストレス低減!飲みやすい糖度10のトマトジュース

「トマトジュース」は朝飲むと良い

トマトには「リコピン」という栄養素が含まれています。

カゴメの研究では、「リコピン」の吸収率が最も良い時間帯というものがあり、それが朝の時間帯なんだそうです。

「朝起きたら、トマトジュース!」ってなんかオシャレだと思いませんか?

朝食を食べない方は、トマトジュースだけ!というのもいいかもw

「リコピン」は「油」と一緒に摂ると効果的

さらに「リコピン」の吸収率を高めたい場合は、「油」と一緒に摂ると効果的です。

私がやっているのは、トマトジュースに「オリーブオイル」を小さじ一杯分加えて飲んでいます!

その他、今流行りの「エゴマ油」や「亜麻仁油」なども加えてみると良いですね♪

ぜひ、お試し下さい!

今回のまとめ

今回は、トマトジュースの定番「カゴメトマトジュース」をご紹介しました。

おさらいです。

  • 食塩無添加
  • サラッとした飲み心地
  • 「酸味」と「甘み」のバランスちょうど良い
  • 「朝」に飲むと「リコピン」の吸収が良い
  • 「油」を加えるとさらに「リコピン」の吸収が良くなる

と、こんな感じです。

「トマト」って夏のイメージがありますが、オールシーズン美味しくいたけるものです。

本当は、生食がいいと思いますが、忙しくむずかしいときもありますよね!

そんな時、「カゴメトマトジュース」を利用すれば、効率よく栄養補給ができますよ♪

最後までご覧くださって、ありがとうございました!




シェアしてくれると嬉しいです。