ハインツ『イセエビのトマトクリーム』を使ったパスタの作り方を紹介!




こんにちは。パスタが好きなトヨキ(@toyoki)です。

自宅で簡単に、パスタが楽しめるレトルトのパスタソース。

パスタを茹でれば、あとは上からかけて、混ぜるだけ!

今回は、そんなパスタのソースを紹介します。

それが「ハインツ 大人向けのパスタ『イセエビのトマトクリーム』」です!   

                                                                                                                                                                                                                             

ハインツ 大人のパスタ『イセエビのトマトクリーム』

この記事を見ながら、一緒に作っていきましょう!

伊勢海老のうまみが凝縮された『イセエビのトマトクリーム』

『イセエビのトマトクリーム』は、

  • イセエビブイヨン
  • 完熟トマト
  • 生クリーム

で仕上げあられた濃厚なパスタソースなんです!

レトルトとはいえ、海老の旨味が凝縮された、贅沢なパスタを堪能できますよ!

▼ちなみに、完成品はこちらになっていますw

海老の旨味が凝縮された味が堪能できる!

これを目指して、一緒に作っていきましょう!

パスタは『バリラ』を使用!

それではまず、材料からの紹介です。

【材料】1人前

  • ハインツ 『イセエビのトマトクリーム』  1袋
  • パスタ 100g
  • パセリ(実の部分) 3g

材料は、たった、これだけです。(まあ、レトルトなので当たり前なんですがw)



今回使うパスタは、イタリアのブランドで有名な『バリラ』の1.6mmを使っています

▼クリーム系のパスタにはとてもよく合う太さのものですね。

『バリラ』1.6mmを使用

もっちりとしていて、とても食べごたえのあるパスタですね!

『イセエビのトマトクリーム』の作り方

さっそく作っていきましょう!

まず、鍋にお湯を沸かし、パスタを茹でていきます。

パスタは表示時間より、1分早めに引き上げる!

『バリラ』1.6mmの標準茹で時間は、7分となっていますが、鍋に火をかけて、ソースをからめていくので、1分早めの、6分で茹でていきます。(このあと詳しく説明します)

パスタの茹で時間は1分早めの6分でゆでる

パスタをゆでている間に、パセリを刻んでいきます。

▼こんな感じで、刻んでいきましょう!

パセリはみじん切りで!

パスタに『イセエビのトマトクリーム』の旨味を吸い込ませていく!

次に、別の鍋または、フライパンに『イセエビのトマトクリーム』を入れ、弱火で温めます。

ひと煮立ちしたら、火を止めて、パスタが茹であがるのを待ちます。

ソースを鍋で温める

強火だと焦げてしまうので、ここは弱火で、温めます。 

パスタが茹で上がったら、『イセエビのトマトクリーム』のなかに、投入します。

『イセエビのトマトクリーム』の中に、パスタを投入!

▼中火で、『イセエビのトマトクリーム』のソースを、パスタに吸い込ませていきます。

パスタに『イセエビのトマトクリーム』の旨味を十分に吸い込ませていく。

パスタを1分早めに引き上げたのは、ここでまた火にかけていくからなんです!

こうすることによって、パスタの中に、『イセエビのトマトクリーム」のソースが、しみ込んで、美味しくなります!

水分が飛んで、トロっとなってきたら火を止めます。

味見をして、好みの味と、硬さになったら器に盛り付けましょう!

もし味が薄ければ、しお、またはしょう油をたして下さい。

▼上から、パセリのみじん切りをふりかけて完成です!

『イセエビのトマトクリーム』完成!

ではさっそく頂いてみます!

▼お箸で持ち上げると、こんな感じですw

ソースがとても濃厚で、海老の旨味が効いていますね♪

レトルトとは思えないくらいのレベルでした!

本日のまとめ

今回は、ハインツ『イセエビのトマトクリーム』を紹介しました。

とても濃厚な味わいで、1人前はすぐにペロリと食べてしまうくらい美味しかったです!

バリラ』の麺との相性もいいので、皆さんもぜひ、作って食べてみて下さいw

今回も、最後までご覧頂いてありがとうございました!




シェアしてくれると嬉しいです。